副業としてキャバ嬢をしている女の子なら、やり方次第ではお金が無くても落とすことが可能です。

MENU

キャバ嬢攻略法

一般的にキャバクラではたくさんのお金が掛かるイメージを持たれていますが、最近では割とリーズナブルに楽しめるキャバクラも増えてきています。

 

大都市圏の中心部であれば確かに一時間(ワンセット)8000円を超えるキャバクラが数多く軒を連ねていますが、首都圏を少し離れれば一時間(ワンセット)3000円~5000円くらいで楽しめるキャバクラが数多く営業しています。

 

その為、最近ではお金のない学生でも気軽にキャバクラを楽しめる時代になりつつあります。

 

ただし、昔からのイメージもあり、たとえキャバクラで遊ぶ事が出来てもそこで働くキャバ嬢を落とすにはたくさんの「お金」が掛かるのではないかと心配している男性も多いと思います。
結論から言えば確かにお金を持っていた方がキャバクラ嬢を落としやすいですが、「お金を持っていなくても落とせなくは無い」と言えます。

 

最近では普通のOKやナース、保育士といった収入に不安を感じている女の子が副業としてキャバクラで働くケースも多く、キャバ嬢だけで生計を立てている女性は少なくなってきています。
その為、男性慣れしている専業キャバ嬢と違って、副業としてキャバ嬢をしている女の子であればやり方次第ではお金が無くても落とす事は可能と言えます。

口説きやすいキャバ嬢の特徴は?

 

もちろん、ある程度のお金を掛けて何度かキャバクラに足を運び、お気に入りの女の子や狙っている女の子を指名してあげる必要はありますが、一昔前に比べるとプレゼントを用意したりアフターで豪華な食事をご馳走するといったお金のかかる方法はあまり必要なくなってきています。
それよりも女の子との関係を大切にしながら地道にお店で指名を続けてあげる方がお気に入りの女の子を落とせる可能性は高くなります。

 

もちろんお金があった方が落とせる可能性は高くなりますが、お金が無い人には無い人なりのやり方があるので、たとえお金がなくとも諦めずに口説いていくことが大切です。