キャバクラに行く前には身だしなみを整え、自分の体臭を消しておきましょう。

MENU

店に行く前にチェックする事

キャバクラとは男たちが夢を追い求めて通う聖地であり、多くの男性たちに活力を与えてくれる遊び場として知られています。

 

キャバクラではキャストと呼ばれる女の子たちがお酒を注いでくれたり、咥えたタバコにはすかさず火を付けてくれる等、男性を丁重にもてなしてくれます。
また、お喋り上手な女の子たちが多数在籍しているので話し下手な男性でも気持ちよく女の子との会話が楽しめますし、上手く立ち回ればお気に入りの女の子とアフターに行ったり、交際に発展する可能性だってあります。

 

そのため、現にキャバクラに通う男性たちの中には女の子と付き合う事を目的にお金を出して通い続ける人も数多く存在します。

 

身だしなみ

 

ただし、キャバクラに出向く前に男性側は必ず「最低限の身だしなみ」を整えておく必要があります。
何故なら幾ら接客のプロであるキャバ嬢でも身だしなみがきちんとしていない男性とお喋りをすることに抵抗を覚えてしまうからです。

 

そのため、キャバクラへ行く前には必ず「幾つかの項目をチェック」しておくことが大切です。

 

キャバクラに出向く前にチェックしておく項目のひとつに「服装」が挙げられます。
会社帰りに立ち寄る場合はスーツで問題ありませんが、一日の仕事を終えた後のスーツはよれよれになっている事も多いので、まずは鏡を見て自分のスーツがよれていないかをチェックしておく事が大切です。
もしだらしないという印象を自分で受けた場合はワイシャツを着替える等の工夫をすることで身だしなみを整えることが出来ます。

 

また、キャバクラへ出向く前にチェックしておくべき項目としては「ニオイ」が挙げられます。
キャバクラでは女の子と近い距離で会話を楽しみ、お酒を飲むことになりますので必然的に互いのニオイにも気づく事が多くなります。
キャバクラで働く女の子たちは香水や化粧の影響で良い香りがしますが、仕事帰りの男性の体臭は辛いものがあります。そのため、キャバクラに行く前に必ず自分の体臭を消す為の工夫をしておく事が大切です。