店外デートでは、発言も行動も常に”レディファースト”を心がけることが何よりも重要です。

MENU

店外で会う時の注意点

キャバクラに通う男性の中にはお店に通いつめて、お気に入りの女の子と「店外デート」にこぎつける猛者も多数存在しています。
店外デートとは文字通りキャバクラの営業時間外に外で女の子と会い、一緒に過ごす事を指します。

 

店外デートは女の子にとっても営業をかける絶好のチャンスですし、男性にとっても意中の女の子を口説く絶好の機会となります。

 

店の中で好印象の言動をとっておくことで、店外デートに持ち込むことも可能になります。
また、お店側も店外デートを黙認する場合がほとんどですので、男性側はキャバクラで遊んでいる際にも気兼ねなくお店の外で会う事を女の子に伝えることが出来ます。

 

店外デート

 

ただし、無理強いするのはNGですので女の子が気乗りしていないように感じたときは潔く引き下がることが大切です。
もしお気に入りの女の子と店外で会うところまでこぎ着けたとしても、その際に注意すべき幾つかのポイントがあるので覚えておく必要があります。

 

キャバ嬢と店外で会う際にもっとも気をつけたいのは、やはり男性側の「言動」です。
女の子はキャバクラの営業時間外にも関わらず男性のためにプライベートな時間を割いて会いに来てくれているのですから、デリカシーの無い言動で女の子を傷つけたり、女の子のプライベートを深く詮索するような言動は避けた方が無難です。

 

特にまだ知り合ってそれほど時間が経っていない内から女の子のプライベートに踏み込むような発言や言動は女の子にあまり良い印象を与えないので、最初の内は店外デート中でも当たり障りのない話をしておくのが無難と言えます。

 

また、キャバクラで知り合った女の子と初めて店外で会うという時は相手の都合やスケジュールに気を遣いながらプランを立てることが大切です。

 

あまりにも強引な言動や女の子から敬遠されてしまいますので、店外で会う時は発言も行動も常に「レディファースト」を心がけることが何よりも重要だという事を覚えておく必要があります。